トップ > 製品情報 > >

収縮低減剤

コンクリートのひび割れの原因である、乾燥収縮の低減に効果を発揮します。

乾燥収縮低減剤
(凍結融解抵抗性向上タイプ)

シュリンクガード

主成分: 炭化⽔素系化合物
グリコールエーテル系
誘導体
用途: 一般土木、建築用
寒冷地のコンクリート
乾燥収縮の低減
(15~30%程度)
フレッシュコンクリートの
空気安定性

乾燥収縮低減剤
(汎⽤タイプ)

チヂミガード

主成分: グリコールエーテル系
誘導体
用途: 一般土木、建築用
乾燥収縮の低減
(15~35%程度)
フレッシュコンクリートの
空気安定性

乾燥収縮低減剤
(耐久性改善タイプ)

ヒビガード

主成分: グリコールエーテル系
誘導体
用途: 一般土木、建築用
乾燥収縮の低減
(15~40%程度)
超高耐久性コンクリート

塗布型収縮低減剤
(⾼含浸タイプ)

ヌッテガード

主成分: グリコールエーテル系
誘導体
用途: 初期の乾燥収縮の抑制
保湿による養生効果
(強度増進)

製品カタログを見る

お問い合わせ

トップへ戻る