トップ > 製品情報 > > >

特殊用途向混和剤

フローリックPMC 2100

中・高流動コンクリート用高性能減水剤 レベリング性混和剤(粉体タイプ)

PMC 2100は、JIS A 6204(コンクリート用化学混和剤)に適合する粉体タイプの高性能減水剤Ⅰ種です。PMC 2100は所定量を添加するだけで、比較的セメント量の少ない一般の生コンクリート(18~40N/㎟、スランプ15~21cm)を良好な充填性と表面精度(レベリング性)を有する、中・高流動コンクリートにし、施工性(締固め、均し作業、表面精度の向上)の改善や、コスト(作業員、工期短縮)を低減することが出来ます。

特長

  • ○PMC 2100は、18~40N/㎟の一般的な強度配合(単位セメント量290~420kg/㎥、スランプ15~21cm)に工場および現場で添加することで、スランプフロー値を約35~65cmの中・高流動コンクリートにすることができます。
  • ○PMC 2100は、中・高流動コンクリートに適度な粘性を与え分離抵抗性を改善し、作業効率と表面精度(レベリング性)の向上が図れます。
  • ○PMC 2100は、JIS A 6204の高性能減水剤Ⅰ種に適合し、添加前のベースコンクリートの強度・耐久性などコンクリートの基本性能を維持します。

カタログダウンロード

フローリックPMC 2100

PDF:479KB

製品カタログを見る

お問い合わせ

トップへ戻る