フローリックの事業

トップ / 事業案内 / フローリックの事業

フローリックの事業

日本製紙グループの一員である私たちフローリックは、コンクリート品質確保および耐久性を向上させる上で、今や必要不可欠なコンクリート用化学混和剤の製造・販売を行っている会社です。フローリックは、お客様のニーズにお応えできる高品質なコンクリート用化学混和剤を最先端の技術力で研究・開発し、製造しています。また、全国を網羅したネットワークにより、お客様に最も適した製品を的確に安定供給しております。
これからも時代を見据え、お客様のニーズにお応えするベストサプライヤーとして、躍進をいたします。

混和剤が果たす使命

コンクリート用化学混和剤は、正に我が国におけるコンクリート技術の変遷と共に歩んできた開発史であり、わが社は親会社の製紙工場から産出されるリグニンスルホン酸塩を主原料とした減水剤の販売から始まり、常にその時のニーズにお応えしてきました。その技術は、コンクリートのワーカビリティーの改善、単位水量の低減、ブリーディングの抑制、スランプロスの低減、大幅な単位水量低減による高強度・高流動化、乾燥収縮低減によるひび割れ発生の抑制等々の幅広い目的で使用されています。

フローリック製品の主な種類

・AE減水剤

リグニンスルホン酸塩を主原料とした汎用AE減水剤

・AE減水剤(高機能タイプ)

汎用品より更に減水性を高め、スランプロスを改善したAE減水剤

・高性能AE減水剤

より高い減水性能と良好なスランプロス低減効果を兼ね備えた混和剤

・高性能減水剤

効果的な高い減水性能を有し、空気連行性を必要としない高強度コンクリート製品向けの混和剤


その他、流動化剤、硬化促進剤および土質地盤向け等の特殊用途向けの様々な種類の混和剤をご提供しています。